まなび ポケット ログイン。 12月9日 ~初めてのまなびポケット(先生向け)~|EventRegist(イベントレジスト)

ログイン まなび ポケット ログイン まなび ポケット

6のステップまで終わったら、それぞれ学校のクラス公開のタイミングで「クラス分け」を行います。

15
ログイン まなび ポケット ログイン まなび ポケット

チャンネル名に「中1 国語」など任意の科目を入力し、「参加者を選択」にチェックを入れて所属させたいメンバーを選択します。 その後、在校生全員の学年・クラス情報をアップロードする前の状態に修正してから一括登録を行い、元のデータに戻します。 まなびポケット上で「外部認証ID」を設定しないとログインができませんので、 管理者アカウントにてログイン>ユーザー管理>ユーザー設定>「20XX年度のデータをダウンロード」から ExcelファイルのM列「外部認証ID」欄に外部認証ID用GoogleアカウントまたはAzure ADアカウントの設定をお願いいたします。

2
ログイン まなび ポケット ログイン まなび ポケット

年度設定をクリック>〇〇年度用の進級テンプレートのボタンを押すと、データがダウンロードできます。

15
ログイン まなび ポケット ログイン まなび ポケット

サポートサイト『初期設定・新規登録マニュアル』の【推奨登録方法(クラスへの紐づけ)】でも手順をご確認いただけます。 サポートサイト『初期設定・新規登録マニュアル』の【3. タイムラインは、年度毎に表示・非表示にすることができます。 メンバーから「参加者を選択」にチェックを入れ、グループに所属させたいメンバーを選択します。

11
ログイン まなび ポケット ログイン まなび ポケット

既存の生徒と新入生のすべての設定が終わったシートを、再度アップロードします。

12
ログイン まなび ポケット ログイン まなび ポケット

サポートサイト『初期設定・新規登録マニュアル』の【3. クラス追加がない場合は3のステップに進みます。 年度を間違えてアップロードしてしまった場合は、登録データを再度ダウンロードし、登録した新入生の情報を全て削除して、最上級生の卒業処理を元の状態に戻します。

16
ログイン まなび ポケット ログイン まなび ポケット

クラスチャンネルの非表示設定は下記の手順にて行えます。 あなたは アイコンをクリックします。 ユーザー情報の変更や削除手順はサポートサイト『アカウント情報変更マニュアル』をご確認ください。

ログイン まなび ポケット ログイン まなび ポケット

ユーザー管理画面の一番左上の年度表示が新年度に設定されていることを確認し、年度設定をクリック>「〇〇年度に一括登録」のボタンを押すと、データをアップロードできます。

2
ログイン まなび ポケット ログイン まなび ポケット

発生条件に該当している場合は、以下の方法をお試しください。

8