ひと 段落。 「一段落」の意味と使い方とは? 読み方「ひとだんらく」は違うのかも解説【ビジネス用語】

段落 ひと 段落 ひと

1つの文章の中で主張が複数ある場合や、話題が変わるときに「さぁ、次の話題ですが〜」と示す役割があります。

15
段落 ひと 段落 ひと

それでも25年前には辞書が「ひとだんらく」を認めていなかったこともあって、「問答集」は「普通の言い方としては『イチダンラク』を採るのが穏当であろう」としていますが、辞書でも採録が進んできた現在では、そうとも言い切れなくなったのではないでしょうか。

8
段落 ひと 段落 ひと

間違えないように気を付けましょう。

14
段落 ひと 段落 ひと

ひと段落の使い方について例文をあげながら4つご紹介します。

18
段落 ひと 段落 ひと

回答から見られる解説では「『ひとだんらく』が多数派になると予想します」と書きましたが、その通りの結果でした。 メディア研究部・放送用語 山下洋子. 混同していない• さらにトピック文・要約文の後ろには、トピックに対して詳しく、論理的解説する文章が続かなければいけません。

2
段落 ひと 段落 ひと

ロースターのオウンドメディア運営方法を無料で教えます。 この読みが広く定着した原因には、「一仕事」「一安心」「一工夫」「一苦労」「一休み」など「ひと~」と読む言葉が少なからずあること、特に「一区切り」という類義語が「ひとくぎり」と読まれるために混同されてしまったことが挙げられそうです。

11
段落 ひと 段落 ひと

(2018年09月21日) 国語辞典を見てみると、「ひとだんらく」は「いちだんらく(一段落)の誤読」とにべもないのは大辞泉(2版)。

1
段落 ひと 段落 ひと

小論文やレポートの段落分け 小論文やレポートを横書きで書くこともあるでしょう。

14