功績 を たたえる。 「功績」とは?意味や使い方!例文や解釈

たたえる 功績 を たたえる 功績 を

同町龍郷小浜の龍家本家屋敷跡は西郷隆盛が愛加那と共に約3年暮らし、菊次郎が生まれた場所で、石垣などが今も残っている。 今年度は、自治、教育文化、社会福祉、保健衛生および交通安全の各分野で貢献された10人の方々を表彰します。

19
たたえる 功績 を たたえる 功績 を

社会福祉 醍醐 許子 氏 温柔敦厚にして責任感溢れる氏は、平成8年4月に浦安市母子寡婦福祉会(現浦安市ひとり親家庭福祉会)副会長、平成10年4月からは会長として就任されて以来、今日まで24年余の永きにわたり、母子福祉活動の重要性を深く認識され、ひとり親家庭の支援をとおし、本市の母子福祉の向上に尽力されている。 「讃える」の方は、 多くの場合補足的に書かれているものがほとんどです。 国体の剣道競技について「身体接触があるので満足に稽古ができていないと聞く」と懸念を示した。

たたえる 功績 を たたえる 功績 を

このほか、平成6年9月から、浦安市社会福祉協議会評議員および理事、平成11年4月から浦安市遺族会監事および常務理事を歴任され、本市の社会福祉の充実や恒久平和推進の活動においても大きく寄与された。 「常用漢字」とは、 「一般人が日常生活において、これくらいは使う」 という目安を「国」が示したものです。 したがって、 まぎらわしい漢字がある場合は、 このように統一するわけです。

6
たたえる 功績 を たたえる 功績 を

createElement 'script' ; uzouRecommendScript. 同町は生誕160周年を記念して青少年の「菊次郎ミュージカル」事業を進めており、8月の公演に向けて練習を重ねている。 特別賞は八重山伝統舞踊の継承発展に取り組む大盛和子氏、奨励賞は八重山上布など伝統染織の作家・研究者として活躍する崎原克友氏。

17
たたえる 功績 を たたえる 功績 を

「讃える」「称える」の意味と違い 「誰かをすぐれているとほめる」という場合の「たたえる」には、「讃える」と「称える」の2つの表記があります。

たたえる 功績 を たたえる 功績 を

嵐がレコード大賞に出演するのは初とあって、パフォーマンスにも注目が集まる。 レコード大賞もコロナ禍でスタイルを一新した。 日本中の注目が集まりそうだ。

10