山健 組 中田 浩司。 中田浩司

中田 山健 浩司 組 中田 山健 浩司 組

神戸市中央区の弘道会拠点事務所の前で、男性組員 51 が何者かにより発砲され、重症となる事件が発生しました。 一方で、神戸山口組から離脱し、今後は一本(独立組織)で運営を行なっていくと表明した五代目山健組は、8月20日に会合を開催。

8
中田 山健 浩司 組 中田 山健 浩司 組

ごく簡単に言って、絶縁は2度と組には戻れない、破門も本人の不手際などによる処分だが復帰は可能、除籍にも懲罰的意味合いがないわけではないが、本人の希望が反映されることもあり、元の組との交際も可能だ。

2
中田 山健 浩司 組 中田 山健 浩司 組

ヤクザ界で盃を交わした親(分)を裏切るというのは万死に値しますから、反旗を翻した中田組長らに対して井上組長側が処分を下すのが普通ですけれど、井上組長はそうしなかった。

3
中田 山健 浩司 組 中田 山健 浩司 組

1984年(昭和59年)、堅気の竜心会関係者が酒梅組組員に絡まれてトラブルとなった際、竜心会会長として件の酒梅組員の殺害を指示、1986年(昭和61年)に事件が捲れて逮捕起訴、懲役14年を打たれ2000年(12年)4月17日に徳島刑務所を満期出所。 弘道会系組員(51)が、神戸市内の組事務所に車を止めようとした際に、ヘルメット姿の黒いバイクの男に銃撃され、腹や腕などに重傷を負った。 山健組が、山口組においてどれほど中心的な存在だったかがわかります。

19
中田 山健 浩司 組 中田 山健 浩司 組

組は財政的な余裕がなくなり、ヒットマンに手厚いサポートをできなくなったんです。 ・山健組組長・中田浩司容疑者(60):8月に弘道会組員2人を狙撃 ・弘道会傘下組員・丸山俊夫被告(68):10月に山健組系組員2人に発砲 ・山口組系元組員・朝比奈久徳容疑者(52):11月に神戸山口組幹部を射殺 これらは最近起きた、暴力団による襲撃事件だ。 犯人の男は、組事務所に停車中の軽乗用車バイクで近づき、そのクルマに乗車した組員に対し、数発を発砲、一部始終が防犯カメラに記録されていました。

8
中田 山健 浩司 組 中田 山健 浩司 組

しかし、犯人はなんと、神戸山口組傘下の二次団体である山健組の組長だったのです。 五代目山健組中田浩司(広司)組長が拘留中にも関わら山健組多数引き連れ脱退し現時点では山口組から独立し独立組織の山健組として離脱したという。 かつては渡辺組長のドライバーを務めていたと聞いています」 「健竜会は井上組長が育ったところでもあり、当然5代目の考えを受け継いできたはず。

中田 山健 浩司 組 中田 山健 浩司 組

「今年4月に、山健組の若頭が六代目側の組員に刺され、重傷を負う事件が起きた。

10
中田 山健 浩司 組 中田 山健 浩司 組

中田浩司組長自ら襲撃した三代目弘道会神戸事務所と現場地図 使用制限が掛けられた山健組本部事務所(上)と弘道会本部事務所(下) その距離はわずか車で10分程(約3. あわせて読みたい関連本• 予断を許さない情勢が続いている。 この退任劇の際も、神戸山口組内部で何かが起きているのではないかと噂になっていました。

1
中田 山健 浩司 組 中田 山健 浩司 組

その組織の長自らが、拳銃を握り、対立する 六代目山口組系傘下組員に発砲するなどとは、誰が想像することができただろうか。 クーデターに失敗した幹部はもはや引退しかありませんから、どんどん引退していて、神戸山口組は自然消滅とまでいわれています。

10